3-019 Dining table

1960年代頃のデンマーク製ダイニングテーブル

天板下に格納された羽板を両サイド引き出して拡げることの出来る使い勝手の良さが人気です。

日常はコンパクトに使用出来、拡げれば6人くらいでもゆったりと食卓を囲むことが可能なサイズでしょうか。

シンプルなデザインながら、2枚重ねた天板のボリューム感を軽減するために、羽板の淵部にはしっかりとテーパーをつけて

厚みを感じさせない軽やかな印象を醸し出しています。

天板だけでなく、幕板や脚部にも全てチーク材を使用した非常に贅沢な造りとなっており、永くお使い頂けると思います。

3-019 Dining table

Price:

SOLD OUT

Size:

W850→1260→1670 D850 H725

Material:

Teak wood

Denmark / 1960's

Stock:

0

Condition:

チーク材を使用した木部は、天板/羽板/脚部/幕板と全てを一度もともとの塗装や汚れを洗浄後サンディングを施してからオイルとワックスにて再仕上を行いました。

使用に伴う小傷も多少はございますがほぼ気にならないレベル。トップコンディションに仕上がっています。

スライドする羽板の動作なども確認・調整を行い、がたつきなどもなく安心してお使い頂けると思います。

より詳細のコンディションについてを希望される場合にはご案内いたしますので直接お問い合わせくださいませ。

Order Form>

​ご注文・お問合せはこちら

Shopping Guide>

​ご注文・お支払方法について

About Notice>

​注意点・返品・キャンセルについて

Delivery & Service>

​配送・保管・アフターメンテナンスについて


 
OPEN : 11:00 - 18:30
CLOSE : Wed & Thu
〒168-0081 東京都杉並区宮前3-35-16
 
Mail : info@dawner.jp
Tel : 03-6874-3228
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
© Dawner