3-103 Cabinet

1960年代頃のデンマーク製キャビネット


片側開き戸一枚のシンプルな設計が、ありそうでいて少し珍しいデザインかもしれません。

良い意味で『箱』っぽい雰囲気がとても可愛らしく、結構気に入っているデザインです。

全体的にはシンプル&プレーンな印象ですが、深い色味のチーク材と真鍮金物とのコンビネーションなどヴィンテージ家具の雰囲気を楽しんで頂けると思います。


実用面では開口が広く確保されることで、収納内部を見渡しやすく、また出し入れがしやすいことが一つの利点。

2枚設置された棚板はおよそ3㎝間隔で10段階の高さ調整が可能となっています。

開き戸のため扉の開閉スペースを必要とはしますが、キャビネット正面から67㎝スペースを確保出来れば(扉がぶつからずに)全開することが出来ます。こちら設置場所を検討する際の参考にしてくださいませ。

3-103 Cabinet

Price:

¥93,500‐ tax in

Size:

W700 D435 H795

Material:

Teak wood

Denmark / 1960's

Stock:

1

Condition:

木部は本体、扉ともともとの古い塗装や汚れを洗浄後サンディングを施し、自然由来のオイル塗装にて再仕上を行いました。

全体的には大きく目立ったダメージはなく良好なコンディションですが細かなダメージも幾つか散見出来ます。

判別できる限りでダメージ箇所記載いたしましたので、写真を参考にご確認ください。


・扉下部に擦り傷(およそ2㎝程度)1箇所残っています。(写真最後から4枚目)

→小さすぎて写真に残せなかったのですが、こちらの擦り傷の上部に2か所打痕があります。(それぞれ5㎜程度)


・正面向かって左角付近と側面に、欠けを補修した痕がございます。(写真最後から2枚目と3枚目)


より詳細のコンディションについてを希望される場合にはご案内致しますのでお問い合わせくださいませ。

Order Form>

​ご注文・お問合せはこちら

Shopping Guide>

​ご注文・お支払方法について

About Notice>

​注意点・返品・キャンセルについて

Delivery & Service>

​配送・保管・アフターメンテナンスについて


 
OPEN : 11:00 - 18:30
CLOSE : Wed & Thu
〒168-0081 東京都杉並区宮前3-35-16
 
Mail : info@dawner.jp
Tel : 03-6874-3228
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
© Dawner