4-030 Wall mirror

Price:

SOLD OUT

Size:

W525 D18 H1140

Material:

Teak wood

Denmark / 1960's

Stock:

0

Shopping Guide>
​ご注文・お支払方法について

About Notice>
​注意点・返品・キャンセルについて

Delivery & Service>
​配送・保管・アフターメンテナンスについて

1960年代頃のデンマーク製ウォールミラー


巾広のチーク材フレームを使用することで、木の温もりをより感じられるデザインになっています。

直線で構成された潔いシルエットも、ヴィンテージから現代のインテリアまでスタイルを選ばず合わせることが出来、使い易そうです。


鏡はもちろん実用として、身だしなみを整えるために使用をして良いのですが

お部屋を明るくしたり空間を広く見せる効果も期待できるため、インテリアとして取り入れることも大変お勧めです。

こちらは高さ114㎝とやや大きめのサイズ感。

壁に掛けても良いですし床に置き立て掛けておくインテリアとしても楽しんで頂けると思います。

Condition:

チーク材を使用した木部フレームは、(ミラーを取り外してから)一度古い塗装や汚れを洗浄後丁寧にサンディングを施し、オイル塗装と蜜蝋ワックスのみで再仕上を行いました。


使用に伴う小傷や補修痕も残ってはおりますが、全体的には雰囲気を損ねるほどのダメージはなく良いコンディションに仕上がっています。


ミラーはオリジナルのままを使用。

こちらも注視すれば小傷なども散見出来ると思いますがほぼ目立ちません。


ミラーの新調を希望される場合には別途お見積りを致しますので、ご相談ください。

その他、より詳細のコンディション等希望される場合にも個別に対応しております。お気軽にご相談下さいませ。