5-076 Cabinet

Price:

¥275,000- tax in

Size:

W1515 D430 H1780

Material:

Teak wood

Denmark / 1960's

Stock:

1

Shopping Guide>
​ご注文・お支払方法について

About Notice>
​注意点・返品・キャンセルについて

Delivery & Service>
​配送・保管・アフターメンテナンスについて

1960年代頃のデンマーク製キャビネット


経年し深い褐色に落ち着いたチーク材の色味がお部屋の雰囲気をぐっと引き締めてくれることでしょう。

幅、高さと比較的大きめのサイズながら中段の背板を抜く事でどこかすっきりとした印象も感じています。


下段は開き戸による収納。左手は開口の広い観音開き、右手には抽斗を一杯備えた収納を配置して大きなモノから細かなモノまでしっかりと整理することが出来ます。

上段はオープンのシェルフをメインにしていますが、右上段スペースにのみガラス戸が配置され、日常よく使うお気に入りのグラスやカップ、また出来れば埃を避けておきたい例えばカメラやアイウェアなどのコレクション類を並べるのも良さそうですよね。


開き戸内部の棚板2枚と、上段シェルフ部分の棚板4枚はおよそ3㎝間隔で3段階の高さ調整が可能。目的に応じて自由に高さ調整できることも嬉しいポイントです。


上段シェルフと下段キャビネットは搬入時にはセパレートすることが可能。こちらは据え置くだけで固定はされていませんが、横ずれ防止のためにスチール製の丸棒で2か所ジョイントされています。

Condition:

木部は必要に応じて再塗装など仕上げ直しを行いました。

全体的には良いコンディションですが、2か所補修痕がございますので写真と照らしてご確認下さいませ。


・写真最後から3枚目:下段キャビネットの天板向かって左奥に3㎝程の打痕を埋めた痕がもともとございました。再塗装の際に弊店にて成型/色補修をし直していますが、容易に判別は出来ると思います。目立ちにくい位置のため然程気にならないとは思いますが、ご確認をお願い致します。


・写真最後から2枚目:上段シェルフ左上の背板に、背面から何かをぶつけたのであろう破損がありました。突板が剥がれているところは圧着し、欠けていた部分は木工用パテにて補修しています。ぱっと見ではあまり目立ちませんが注視すれば判別できるレベルです。こちらもご確認をお願い致します。


それ以外には、小傷程度は散見出来ますがほぼ目立つダメージはなく良いコンディションです。


より詳細のコンディションについてご希望ございましたらご案内いたします。お気軽にご相談くださいませ。