top of page

テーブル塗装修理3 / Danish vintage

デンマーク RUBBY社製1990年代頃のラウンドテーブル 天板の再塗装を承りました


ビーチ材無垢集成材を使用しているためおおよそは綺麗に仕上がると思いましたが、1箇所汚れの下に輪染みが隠れていて、表面は落とせましたが木目の中深くの変色は落とせませんでした。あまり削りすぎるとかえって雰囲気損ねますのである程度で止めて仕上げています。


塗装する立場からすると痕が残ってしまい少し気後れしますが、お客様からすると全然綺麗になったことを大変喜んでくださいました。

関連記事

Comments


bottom of page