椅子のぐらつき修理 / Swedish vintage





2019年11月頃のお仕事です。


スウェーデン EDSBY VERKEN製スツール

の接合部位が経年により緩んでしまったため組み直しの修理。シンプルな構造で2脚とも綺麗に解体出来ました。

解体して古い接着剤を除去してから新しく接着剤を充填させて圧着する修理です。