top of page

椅子のぐらつき修理12 / J.L.Moller No.79










J.L.Moller no.79 チェア4脚の➀ぐらつき修理②木部クリーニング&リフレッシュ➂座面の張り替えを承りました。

構造がとてもしっかりとした椅子です。少しぐらつきのある箇所でも叩いて外せない箇所は現状のままご返却、外せる限りの部位を外して圧着修理を行いました。外せない部位は無理をすると木部が割れてしまうリスクもありますので、見極めながらの作業ですし、ご使用に際してはいずれしっかりと緩んでくると思いますので、長い目で付き合っていってもらえれば良いと思います。


木部リフレッシュメンテナンスでは、古い塗装の剥離やサンディングは行わずに固く絞った水拭きだけで表面の汚れ除去 → オイル塗料と蜜蝋ワックスにてリフィニッシュする、という内容としては簡易な作業ですが私的にはテクニックを要するこだわりの作業です。


お客様にお選びいただいたファブリックで張り替えまで行いました。

関連記事

Comments


bottom of page